制作事例を追加しました


『なりたい演奏家への歩き方』講座開講!詳細はこちら


 

弊社がこれまで手がけてきた、2018年の制作事例をアップいたしました。

一般社団法人 日本オーディオ協会様が監修の「音のリファレンスシリーズ」は、OTOTEN (6月16日、17日)に一般公開されます。

また海外の制作といたしまして、ドイツでのオーケストラレコーディングをご紹介しています。音源の公開詳細はおって発表となります。

このように、スタジオ収録から、ホール、また国内だけでなく海外案件も年々増加しております。


プレジデントオンライン・社長の参謀「クラシック音楽の参謀」連載中です。 ninoyaブログ「CDの作り手と聞き手の間」 過去記事一覧はこちらから。


 

「なりたい演奏家への歩きかた」プログラム開講します

コンサートの告知の仕方がわからない。どんなプログラムがお客様に喜ばれるかわからない。演奏活動に必要な知識がほしい。 そんな演奏家のお悩みに応え、なりたい自分の未来に近づける「なりたい演奏家への歩きかた」プログラムがいよいよ一般公開になりました。