音源制作事例『音のリファレンスシリーズⅡ』

2019年6月OTOTENにて発表・発売された『音のリファレンスシリーズⅡ』は、2018年に弊社がキャスティングで参加した『音のリファレンスシリーズ』の後継作。

今回は企画から制作、展示会出展まで全てを担当いたしました。ハイレゾ対応機器の試聴、特に低音域の再生リファレンスに好適なハイレゾ音源として企画制作しました。

プロデュースは株式会社ノモス代表取締役渋谷ゆう子、サウンドプロデューサーにソニーミュージックスタジオチーフエンジニア鈴木浩二氏、メインレコーディングをオーディオ評論家でもある生形三郎氏が参加しています。また収録には国立音楽大学様にご協力いただき、学内での録音を実現、また防衛省・陸上自衛隊様のご協力により、実弾による実際の訓練に録音チームが参加し、初の実弾大砲録音を行いました。

収録楽曲

パイプオルガン 椎名雄一郎

  1. バッハ「尊き御神の統べしらすままにまつろい」BWV642
  2. バッハ「われ汝に呼ばわる、主イエス・キリストよ」BWV639

ピアノ 三宅由利子

  1. リスト巡礼の年第2年補遺「ヴェネツィアとナポリ」162 第2曲《カンツォーネ》
  2. ドビュッシー 前奏曲集第1巻より第10曲「沈める寺」

チューバ合奏 国立音楽大学チューバ専攻生
大砲音陸上自衛隊第6特科連隊第1大隊

  1. チャイコフスキー 序曲「1812年」変ホ長調作品49 ダイジェスト

陸上自衛隊第6特科連隊第1大隊

  1. 155mm榴弾砲FH-70 実弾射撃演習

重低音チェック用テスト信号

  1. 基本チェック用信号
  2. スポット正弦波信号
  3. スィーブ信号
  4. ウォーブルトーン信号
  5. 複合正弦波信号
  • 収録リポート「JASジャーナル 5月号」https://www.jas-audio.or.jp/jas_cms/wp-content/uploads/2019/05/201905_021-027.pdf
  • 購入方法(2019年6月29日発売)OTOTEN2019 会場で販売

https://www.jas-audio.or.jp/audiofair/

一般社団法人日本オーディオ協会 ウェブサイト

https://www.jas-audio.or.jp/softs

 

「なりたい演奏家への歩きかた」プログラム開講します

コンサートの告知の仕方がわからない。どんなプログラムがお客様に喜ばれるかわからない。演奏活動に必要な知識がほしい。 そんな演奏家のお悩みに応え、なりたい自分の未来に近づける「なりたい演奏家への歩きかた」プログラムがいよいよ一般公開になりました。