私の定位置


『なりたい演奏家への歩き方』講座開講!詳細はこちら


 

ダイニングテーブルのカウンター席の右端が、私の自宅での定位置だ。

家で仕事をするときも、こうしてブログを書くときも、趣味の針仕事をするときも、だいたいいつも私はここにいる。

誰か家族が帰ってくればすぐにわかるし、飲み物を入れなおしたり、何か口にするときでもここが一番都合が良い。

毎夜この指定席で、自分の思うような時間を過ごすと、心からリラックスする。

こんな風に日常をまたここに書き留めておきたいと思う。

まずは、「すべては書くことから始まる」坂東眞理子さんの本のタイトルでもあるこの言葉が、今はとてもしっくりくる。

さて、書くことから始めよう。

 


プレジデントオンライン・社長の参謀「クラシック音楽の参謀」連載中です。 ninoyaブログ「CDの作り手と聞き手の間」 過去記事一覧はこちらから。


 

「なりたい演奏家への歩きかた」プログラム開講します

コンサートの告知の仕方がわからない。どんなプログラムがお客様に喜ばれるかわからない。演奏活動に必要な知識がほしい。 そんな演奏家のお悩みに応え、なりたい自分の未来に近づける「なりたい演奏家への歩きかた」プログラムがいよいよ一般公開になりました。